旅行・写真スレが多めの2ちゃんねるまとめサイト跡地

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 スポンサー広告 | CM(-) | [ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もし明智光秀が裏切らずに織田信長が生きてたらどうなったの

このエントリーをはてなブックマークに追加 歴史・文化系 | CM(-) | [ 2011/08/12 17:47 ]
hnj.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 07:51:56.38 ID:xz+p9rMX0
教えて歴史オタ





8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 07:53:10.29 ID:lcA6s8bR0
信長が光秀に自分を殺させた説を何かの本で読んだ気がする


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 07:54:05.02 ID:Kt2YZ7RLO
首都が京都になってた


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 07:56:55.33 ID:ue5io8v50
実際のところ江戸時代が少し短くなったくらいの影響しかないと思うが


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 08:00:12.53 ID:K2ulFPTJO
信長さんなら開国したんじゃね?


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 08:02:30.11 ID:Z4F/gQjm0
>>22
開国もなにもそもそも鎖国しとらん


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 08:08:17.42 ID:FsWUC55q0
>>22
日本が鎖国したのは
キリスト教を広めたやつらが日本人を奴隷として海外に流出させてたのを知ったから
そのまま開国し続けると植民地になってたかもしれん

信長が果たしてそれに気づくかどうか


38: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/08/12(金) 08:28:59.46 ID:LVR6/Z/p0
>>28
多分九州遠征をしたときには気付くさ

秀吉も九州に行って知ったんだから
あと植民地化は無理だと宣教師が本国に報告している

だから現地である日本にキリスト教徒を増やして尖兵とし
武器を与えて戦わせるって方法を選択したみたいだけど

当時すでにスペイン、ポルトガルはイギリス、オランダに押され始めてて
物資輸送がうまくいかなくなってたから島原の乱みたいに鎮圧されてただろう


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 08:04:29.71 ID:wjH9hZqYP
いずれ徳川政権が誕生してたかもしれないが
豊臣政権だけはなかったなw


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 08:40:10.88 ID:LNeV12ZyO
豊臣生まれないからな


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 08:08:54.85 ID:vTrP1R+x0
信長の長男が討死しなかっただけでも大きく変わったかもしれんな


33: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/08/12(金) 08:15:17.06 ID:LVR6/Z/p0
大陸まで進行の手を伸ばしてただろうか
大陸には行かず、琉球を支配下において朱印船貿易みたく
東南アジアに日本人商人を送り込んで、
そのうち東インド会社と争いだしたりするかな

なんとなく信長なら、大規模な兵員を渡海させて輸送し
遠征するって愚は犯さない気がするな

確実に金儲けができる方向に行きそうだ


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 08:09:30.17 ID:KihJjUuK0
光秀は殺してないよ。
光秀に濡れ衣を着せたのは秀吉。
ジャンプでそんな漫画あったけど驚いた。
その後、光秀は高僧な僧となって旅をしてる。



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 08:16:39.73 ID:57hvWxRc0
>>31
天海説だろ?
意外と有りだと思ってます

天海(てんかい、天文5年(1536年)? - 寛永20年10月2日(1643年11月13日))は、
安土桃山時代から江戸時代初期の天台宗の僧。南光坊天海、智楽院とも呼ばれる。大僧正。諡号は慈眼大師。
徳川家康の側近として、江戸幕府初期の朝廷政策・宗教政策に深く関与した。

その出自の曖昧さもあり小説等で出てくる説として天海が足利将軍家12代足利義晴の子という説や
本能寺の変で織田信長を討ち、山崎の戦いの後土民の落ち武者狩りに遭い自刃したとされる明智光秀と同一人物という説がある(墓所である日光に「明智平」という場所があることなどが根拠に挙げられることが多い)。
天海と光秀が同一人物だと享年は116になり天海を光秀とするのは年齢的にやや無理があるが、それに近い人物である可能性もある。
テレビ番組で行われた天海と光秀の書状の筆跡鑑定によると天海と光秀は別人であるが類似した文字が幾つかあり、2人は親子のような近親者と推定できるという。
wikipedia引用






明智光秀―謀叛にあらず

サイト移転しました。
http://arescape.net/








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。