旅行・写真スレが多めの2ちゃんねるまとめサイト跡地

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 スポンサー広告 | CM(-) | [ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正時代に生まれて黒髪袴ブーツのはいから女学生と銀ブラしたかった

このエントリーをはてなブックマークに追加 歴史・文化系 | CM(-) | [ 2011/08/04 09:01 ]
0804tja0001_001156_m.jpg





224:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/08/01(月) 02:39:46.76 ID:lUlY9Sh30
俺はモボの20代で、彼女は袴の女学生

いいなぁ、憧れるなぁ、オレの大正浪漫の衝撃は高野文子の「春ノ波止場デウマレタ鳥ハ」から
ライドウもたまんねぇ、絶望先生の女生徒のファッションも目に心地よい

文明開化後の、日本の美しさをとどめたまま、西洋文化がミックスしたあの時代
日本が一番美しかった気がする



76:名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/08/01(月) 01:17:50.73 ID:yJKScDfH0
あー、いいね 大正時代はちょっと憧れるよな


11:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/01(月) 01:05:46.00 ID:ppyzryFyP
大正時代に生まれたら大正時代を満喫できないだろ


24:名無しさん@涙目です。(富山県):2011/08/01(月) 01:08:09.68 ID:qACbHdy+0
>>11
なかなか面白いこと言うな


239:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 02:45:12.02 ID:aBDwtQiw0
銀座は当時から夜も眠らない街だったのかな
それとも夜の10時にもなれば車も人も一切はけて真っ暗になったのだろうか


247:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 02:47:49.48 ID:1e+esRY60
>>239
銀座はバブルの頃でも夜は早い街だったよ
夜の0時も過ぎればみんなハイヤーで帰ってく
眠らないのは新宿渋谷


356:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 08:10:21.56 ID:gl5LCOvM0
女学生が銀ブラなんてするかボケ

そんなことすりゃ一発で退学だ その程度も知らんバカが喜んでけつかる


366:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 09:04:46.39 ID:wswzcb2c0
スレタイみたいな生活が出来るのって、同世代の3%くらいだろ。
いいとこ。


13:名無しさん@涙目です。(富山県):2011/08/01(月) 01:06:07.88 ID:qACbHdy+0
大正時代の学生って帽子+マントとか格好良すぎるだろ


194:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/08/01(月) 02:20:11.24 ID:SxeXIhdd0
>>13
明治後期の旧制一高生

0804tj194_1.jpg

> 本郷の生活
> 寮歌を吟じないで歩いているときは、思索にふけっている時である。一高生に秋思あり。


23:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/01(月) 01:08:01.31 ID:QDUWn8cI0
燕尾服着て機関車のファーストクラスに乗りたい


72:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/01(月) 01:16:27.76 ID:fAXDfHxN0
大正時代に生まれて健康な男子だと
昭和に入って、召集令状がもれなく付いてくる


82:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/01(月) 01:19:44.36 ID:LmzzfHy30
>>72
医者だと最初から中尉
しかもすぐ帰れる


17:名無しさん@涙目です。:2011/08/01(月) 01:06:42.77 ID:MJLgAEUG0
大正時代って美化され過ぎてるけど、実際ブスばっかりなイメージ


79:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 01:19:07.67 ID:74Q9fgmX0
昭和7年の女の子

0804tj79_0.jpg

0804tj79_1.jpg

1920年代

0804tj79_2.jpg


294:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/08/01(月) 03:09:37.35 ID:DPjDjCXl0

0804tj294_1.jpg


298:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 03:12:24.26 ID:w1czn91i0

0804tj298_1.jpg


264:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 02:54:34.93 ID:w1czn91i0

0804tj264_1.jpg


270:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 02:57:44.45 ID:1e+esRY60
>>264
現実だなw


414:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/08/01(月) 16:17:09.08 ID:ehRPqQpJ0
髪なんてほとんど洗う週間なかったんだぜ
櫛で髪をすいてフケを落とすんだとさ
ってラジオでハイカラさんを解説してた人が言ってた


419:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/08/01(月) 18:10:48.03 ID:hVneOsvq0
憧れはするが、そこそこ以上の金持ちでないと悲惨だぞw


202:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 02:26:30.04 ID:1e+esRY60
こんな感じか

0804tj202_1.jpg


214:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/08/01(月) 02:33:30.29 ID:SxeXIhdd0
>>202
なんとなく明治ぽい。

去年、専修大学神田キャンパスに、明治時代の専修学校の「黒門」を復元したそうだけど、
その際、専大の演劇研究会の学生が、明治期の格好して除幕式に出席したそうな。

その写真。

0804tj214_1.jpg

0804tj214_2.jpg

0804tj214_3.jpg

http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/69/EntryID/2990/Default.aspx


225:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/08/01(月) 02:39:46.94 ID:3+LjjIlh0
>>214
コスプレにしか見えない
着慣れてる感がない


231:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/08/01(月) 02:42:51.28 ID:ptlw5P3k0
>>225
そりゃ結局はコスプレだもの
当時の人達が普段着てたのじゃなく、この時のためだけに当時の服装を
再現して着ただけだから、着こなせてないというか違和感があっても仕方ない


351:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/01(月) 06:57:38.13 ID:tlnbbfsYP
大正時代っていつの間に年号が時代になったんだよ?
享保時代とか天保時代とかいうのか?



352:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/08/01(月) 07:14:00.90 ID:B0w/wXP70
>>351
年号がちょくちょく変わって混乱するから、明治時代に法律ができて、
その天皇陛下の治世では、一つの年号に決められたんじゃなかったか?

中国がはっしょうだけど、天皇は空間だけでなく、時間をもを支配するから、
天皇が変われば、年号も代わったが、江戸時代には不吉なことが起こると、
時代が変わったという意味で、天皇は変わらず年号だけ変えるようになった、
特に幕末はひどい。

その混乱をうけて明治に法律ができた。
そういう意味では、あの時期を、大正時代と呼んでも問題ないんじゃねーか?


403:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/08/01(月) 14:40:47.33 ID:SxrxxdG80
どうして大正ってロマンを感じるの?


407:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/01(月) 14:48:56.69 ID:fAXDfHxN0
>>403
明治も昭和初期も戦争のイメージが強いとかでは


149:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/08/01(月) 01:50:32.87 ID:b3fuOQ95P
大正の貴重なモダニズム建築の1つだったこれを解体して撤去した阪急は阿呆

0804tj149_1.jpg

0804tj149_2.jpg

0804tj149_3.jpg

0804tj149_4.jpg

0804tj149_5.jpg

0804tj149_6.jpg

0804tj149_7.jpg

0804tj149_8.jpg

0804tj149_9.jpg

0804tj149_10.jpg

0804tj149_11.jpg

0804tj149_12.jpg


161:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/08/01(月) 01:54:01.94 ID:byZZ+bIg0
>>149
これ無くなったのか・・
小学校時代の思い出の場所が一つ失われた。


318:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/01(月) 03:47:20.43 ID:rgUieWGA0
>>149
これを壊して新しくしちゃったの? もったいないねえ。


163:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/08/01(月) 01:55:14.59 ID:ptlw5P3k0
>>149
もったいない
これとか貴重な観光資源になりそうなものなのに


168:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/01(月) 01:58:51.08 ID:+6oNn1Nt0
>>163
阪急は過去の栄光だけで、もうダメダメなんだわ


178:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/08/01(月) 02:06:47.39 ID:7MlDEOXFO
>>168
阪急に限らず日本は官民問わず歴史的建造物なんか興味ない人が多いのか
しばしばとんでもない暴挙に出やがる

何でもかんでも古いまま残せとは言わんが、もうちょっと配慮してほしいよな
街全体がシンボルとなる建築に調和した建物建てるだけでも随分と美しくなるだろうに



184:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/01(月) 02:08:47.37 ID:+6oNn1Nt0
>>178
高層ビルを建てるから基礎工事の関係で撤去というのもわからんでもないけどな。
なにかしらもう少し配慮できなかったのかとは思うな。


221:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 02:37:54.17 ID:1e+esRY60
イタリアなんかは建物のファサードだけ保存して
建て替えたりしてるみたいね

ミラノで前壁1枚だけ残して建て替え中のビル見たことあるけど
どうやって壁1枚保存してるんだろうw



226:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 02:40:45.38 ID:aBDwtQiw0
>>221
ファサード限定保存はみっともないと思う
古いビルに高層ぶっさしたりさ、断片を残せばなんでもいいと思ってるビルも多い
もっとも高層化や立替した部分も調和させるやつは割といいけど


234:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/08/01(月) 02:43:38.64 ID:SxeXIhdd0
ファサード保存のひどい例

東京銀行協会ビル

0804tj234_1.jpg

神戸地方裁判所

0804tj234_2.jpg


238: [―{}@{}@{}-] .(兵庫県):2011/08/01(月) 02:45:08.19 ID:EqkOpqy5P
>>234
キモ杉ワロタ


237:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/08/01(月) 02:44:58.31 ID:6JcCOIvb0
>>234
こりゃひどい
妥協の産物なんだろうな


248:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/08/01(月) 02:48:07.42 ID:SxeXIhdd0
こういう例もある。

東大工学部2号館

0804tj248_1.jpg

0804tj248_2.jpg

0804tj248_3.jpg

古い校舎を壊して新しい校舎を建てる予定だったが、
歴史的価値があるから残そうとなり、折衷して、こうなった。

(古い校舎は半分は壊した)


250: [―{}@{}@{}-] .(兵庫県):2011/08/01(月) 02:49:27.64 ID:EqkOpqy5P
>>248
残したことになってねー
中を超近代的にリフォームするっつっても
日本は耐震とか色々あってできないんだろうな


263:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/08/01(月) 02:54:28.40 ID:38zyt4sz0
>>248
こんなの、金に余裕があるからできるんだよ


273:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/08/01(月) 02:58:48.26 ID:7MlDEOXFO
>>248
これが日本の工学の頂点に君臨する大学の校舎だ、ってのが象徴的だな

デザインがアレと言えば京大の時計台も裏に回れば…でも京大の場合は
まだ大半の敷地内各ビルの色合い合わせてるだけマシと言うべきか…


411:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/01(月) 15:26:14.16 ID:MEl7zrVY0
>>273
京大は吉田寮を大正時代のまま保存(放置)している


422:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/08/01(月) 18:21:21.88 ID:7MlDEOXFO
>>411
あそこは住人も文化財みたいなもんだから…
中庭に壊れた黒ヘルメットが打ち捨てられてるんだぜ?

大正建築の学生寮といえば最近綺麗になった京大YMCA地塩寮なんかもいい感じ


243:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 02:46:32.47 ID:aBDwtQiw0
海岸ビルは関係ないだろ

0804tj243_1.jpg


245:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/01(月) 02:47:26.10 ID:6ndzVm0v0
>>243
ワロタw浮いてるかと思った


278:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/08/01(月) 03:01:44.36 ID:SxeXIhdd0
京大の時計台も、裏に回るとこうなんだっけ?

0804tj278_1.jpg

0804tj278_2.jpg


289:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/08/01(月) 03:06:03.34 ID:7MlDEOXFO
>>278
せめて外装赤レンガに出来なかったのか、と思う
ガラス張りはないわガラス張りは…


258:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/08/01(月) 02:51:52.16 ID:sO3QaSADP
こういう和菓子にホイップクリームのせるようなキメラが現実で生まれる日本の構造が凄いなw
真人間なら確実に止めるだろ



262:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 02:53:56.20 ID:aBDwtQiw0
>>258
調和が無い以上、バラック小屋のつぎはぎと大差ないんだよな
昔の銀座や日比谷の写真や記録映画を見ているとそんなものは一切ないのに
今ではそういう地区でもなんでもありだ。東京大空襲で国全体貧しくなって感覚狂ったのかな


269:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/08/01(月) 02:57:40.71 ID:38zyt4sz0
>>262
戦前の銀座や日比谷は維新以降に一斉に建ったからたまたま統一されてただけだろ
木造建築主体の日本には、もともと建て替えて当たり前という意識が強いと思うよ
戦前にロマンを持ちすぎ



276:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/08/01(月) 03:00:32.92 ID:SxeXIhdd0
御茶ノ水の日本大学理工学部1号館は、建て替えてしまいました。

0804tj276_1.jpg



0804tj276_2.jpg


279:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/08/01(月) 03:01:54.64 ID:ptlw5P3k0
>>276
もったいねーマインクラフトかよ


88:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 01:20:51.18 ID:aBDwtQiw0
たった80年くらい前まで
若い女も化粧せずにボロ服で農作業して江戸とほぼ変わらない命がけの生活していた青森の農村も
若い女がオシャレしてハイヒールで地下鉄乗ってたような、当時の日本の最先端地域だった銀座も
今ではユニクロやヤマダ電機やドンキやパチンコが立ち並び、
どちらも同じ服着た奴がマックで飯くってヤマ電でポイント回してるような
同じ生活してるんだと考えると変な気分になる



96:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/08/01(月) 01:24:12.35 ID:Ax+qxysn0
>>88
それがアメリカナイズであり資本主義だ
アメリカも同様に、どこまで行っても
同じ風景と同じチェーン店とウォルマート

最終的に待ってるのは文化の破壊。つまらんよ


111:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/08/01(月) 01:32:17.46 ID:7MlDEOXFO
>>96
オギュスタン・ベルクが「日本の風景 西欧の景観 そして造景の時代」で面白い考察していた
新書になってるしおすすめ


116:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 01:35:20.04 ID:aBDwtQiw0
昭和初期になるけど

銀座

0804tj116_1.jpg

0804tj116_2.jpg

0804tj116_3.jpg

都会はぶっちゃけ、IT系やチェーン店が存在しないだけで基本は今と殆ど一緒かも

田舎

0804tj116_4.jpg

0804tj116_5.jpg

0804tj116_6.jpg

江戸時代と一緒というか、アジア僻地の山奥レベルというか・・・
毎日が命がけなのが露骨にわかる


現代

銀座

0804tj116_7.jpg

0804tj116_8.jpg

0804tj116_9.jpg

0804tj116_10.jpg

0804tj116_11.jpg

田舎

0804tj116_12.jpg

0804tj116_13.jpg

0804tj116_14.jpg

0804tj116_15.jpg

0804tj116_16.jpg

完全に一致


146:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/08/01(月) 01:50:06.03 ID:7MlDEOXFO
>>116
日本の場合、一つの市町村内で見れば多様な景観があるモザイク構造になってるが、
それが市町村同士、あるいは都道府県同士での比較となると規模の大小こそあれ
どこもかしこも似たような雑多なモザイクの街を志向している、って指摘が景観論でもされてる


182:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 02:07:44.77 ID:aBDwtQiw0
田舎の人が「田舎」に対してネガティブに捉えがちなのは、
こういうシビアな歴史があるからなんだろうな
豊かな日本の原風景のようなイメージはしょせん戦後に作られたものにすぎないわけだ

もっとも、青森とかの山奥とか離島のような地域では戦後も相変わらず過酷な生活してた所もある
記録映画を見てるとびっくりするよ。
70年代なのにやってることが江戸と大差なかったりするから


192:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/08/01(月) 02:16:39.27 ID:3+LjjIlh0
>>182
この時代が一番都市部と田舎の格差があったんじゃないかなあと思うわ
今は田舎も道路はアスファルテできれいだし電車も通ってるしね


204:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/08/01(月) 02:26:50.10 ID:7MlDEOXFO
>>192
自分も田舎の出だし、都市の生活や大規模小売店に憧れないでもないが、
車で大抵のところにいけるようになった現代だからこそ、
田舎のランドスケープは守れるんじゃないかと思う

森林文化協会が2009年に選んだ「にほんの里100選」ってのがあるが、
どの里を見てもたとえばドン・キホーテなんかが
あの派手な看板掲げてでーんと建つ街にはなってほしくないと思うわ



212:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 02:33:03.15 ID:aBDwtQiw0
>>204
都会のランドスケープの保全については議論にもならないよね
せっかく歴史のあるはずの地域なのに、野山や工場を更地にして作ったようなちゃちな町並みになってる所に行く度に悲しくなる


302:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 03:17:56.35 ID:aBDwtQiw0
銀座に限らず、由緒や文化性の溢れる都市ってのが全国から消失しかかってる
本来ならそういうものを享受するはずの市民が、わざわざ山奥に車を走らせ、
由緒も文明も無い環境で代々育ってきた地元の町民に混じってそこの大型モールを利用している

こういうのは資本主義社会では当然の流れだが、
日本の農村の過去を考えると文明の危機といえる


296:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/01(月) 03:12:04.31 ID:1e+esRY60
戦前・戦中世代というのは、不便な中で生きてきたから
ともかく生活が便利になることばかりを求める
近代化への憧れが強すぎたんだろうな







日本の風景・西欧の景観 そして造景の時代

サイト移転しました。
http://arescape.net/








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。