旅行・写真スレが多めの2ちゃんねるまとめサイト跡地

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 スポンサー広告 | CM(-) | [ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和30年代生まれの奴に聞きたい…あの時の日本ってよかったの?

このエントリーをはてなブックマークに追加 歴史・文化系 | CM(-) | [ 2011/07/14 21:12 ]
0712swa0008_000420_m.jpg





13:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/07/11(月) 21:19:35.98 ID:vZ9GSTbmO
カーチャン世代だ


17:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/11(月) 21:20:56.08 ID:xk5N8u+u0
しらけ世代だっけ?全共闘世代の後の。

しらけ世代(しらけせだい)とは、日本の学生運動が下火になった時期に成人を迎えた、政治的無関心が広まった世代を指す語。
wikipedia引用


24:名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/11(月) 21:28:46.56 ID:Z2k6IuYk0
最年少でも47歳で、最年長が56歳か。そんなオッサンがこの板にいるのか?


18:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/07/11(月) 21:21:57.38 ID:aw8+dUdD0
昔の家はなんで電話が玄関口にあるかわっかるっかなーわっかんねえだろうなー


42:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/11(月) 21:45:58.01 ID:Zwrw3V8N0
彼女の家に電話する時は緊張したわ
直立不動で手汗かきながら、「○○といいます、△子さんいらっしゃいますか」
とか黒電話でやってた。
まあそのころは昭和50年代後半だが


89:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/11(月) 22:24:54.78 ID:C1jsjaU30
黒電話は今でも持っているな
黒電話の頃は電話線の電気だけで通話できるから配線綺麗だったな


32:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/11(月) 21:34:10.19 ID:J+3x+Y170
携帯電話、パソコン、ネットの驚異的な発達を大人の視点で
リアルタイムで経験出来たのは良かった。
しかし、牛丼やマック、ファミレスの単価が30年前とほとんど
変わらないデフレの時代が来るとは思わなかった。



35:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/11(月) 21:36:43.29 ID:CHwGpuwC0
万博とかアポロの月面着陸とかワクワクすることが、たくさんあった
まあ40年代だけど


93:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/11(月) 22:31:03.80 ID:a3eUcN85P
傷痍軍人が家を回って来て金を渡していたな


36:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/11(月) 21:37:42.38 ID:eOYk5aXf0
祭りに行くと傷痍軍人が施しを貰おうとして立ってた


40:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/11(月) 21:41:27.49 ID:fT5oRbzs0
36年生まれの俺がきてやったぞwwwwうぇwwwwwwうぇ
浜村淳のバチョンとかヤングオーオーとかしらんだろ。

>>36
白い服きて片足ない傷痍軍人が琴鳴らしながら物乞いして歩いてたな。


46:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/11(月) 21:49:16.95 ID:tmfVfn0u0
>>40
ヤングオーオー 地元に来た時に一度見に行ったなぁ~


49:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/11(月) 21:53:16.95 ID:K4AxbdDB0
昔の方がよかったとか憧れを持つとか
単に美化してるだけだ。

昔はもっと、世間の同調圧力が強くて、
ちょっとでも人と違う事をしたら、叩かれるか
村八分的な扱いがあった。

何だかんだ言って、
個性を伸ばすべき、個人を尊重すべきって言う
教育はありがたいものだった。



50:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/07/11(月) 21:53:22.29 ID:mQzjqd4b0
幼稚園で肝油貰ってたよね?


56:名無しさん@涙目です。(福井県):2011/07/11(月) 21:58:04.86 ID:VEaPZD1O0
>>50
オレは小学校だったなぁ。
夏休みになると40個ほど大量に貰ってその日のうちに無くなった。


51:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/07/11(月) 21:53:48.04 ID:DKZJLd/V0
昭和30年代てテレビが白黒の時代だぞ


163:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/12(火) 07:09:51.08 ID:wp4CjBAZ0
テレビしょっちゅう放送止まってたな。しばらくお待ちくださいの画よく見たなあ


44:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/11(月) 21:48:41.60 ID:fT5oRbzs0
ニュースでは犯人に「○○容疑者」という「敬称」なんぞついてなかったな。


73:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/11(月) 22:10:37.64 ID:eOYk5aXf0
スーパージェッターとかワンダースリー、リボンの騎士も見たな


76:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/11(月) 22:13:21.58 ID:fT5oRbzs0
>>73
宇宙少年ソランとか遊星仮面とかわんぱく探偵団とかね。
マグマ大使のSP買ったなあ。人間もどきの歌ってのが秀逸だった。


82:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/11(月) 22:18:06.03 ID:eOYk5aXf0
>>76
赤影も好きだったなぁ、ウルトラQは怖かった
ませたガキだったから本当の意味もわからずナポレオン・ソロも見てた
ドリフのレコードは何枚か買ったのを覚えてる


87:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/11(月) 22:22:35.96 ID:fT5oRbzs0
>>82
赤影はDVD買ったよ。ウルトラQはケムール星人が怖かったなあ。
なんやらWOWOWで再放送するらしい。
ナポレオンソロ懐かしすぎるわ。


116:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/07/11(月) 22:56:10.52 ID:3ScUexBi0
少年サンデーが一番売れてた

0712sw116_1.jpg

0712sw116_2.jpg


75:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/11(月) 22:11:33.76 ID:C1jsjaU30
チェリオって飲み物が70円くらいだったっけ
底に色素沈殿物があっても平気で飲んでたなぁ
今じゃ即クレームだろうな

ファンタレモンはあの頃のが一番美味かった
今はなんか酸っぱいだけになっちゃったな


84:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/11(月) 22:20:07.19 ID:yzueqov90
戦争の傷跡は結構残ってたし。
アメリカに比べれば貧乏くさくて暗かったし。
日本as No.1とかあったけど核もってないからしょぼかったし。
家狭いし物価高いし。
いいとこっていったらアメリカに守られて戦争なくて平和だったくらいじゃないの?



91:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/11(月) 22:29:04.70 ID:fT5oRbzs0
>>84
戦争の傷跡なんてあったか?


100:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/11(月) 22:37:53.19 ID:yzueqov90
>>91
うちは昔、軍事基地のあったとこでさ。
工場の廃屋が多かったよ。
今は壊されて住宅地になってるけど。
軍が使ってた大きな倉庫は未だにどこかの運送会社が使っている。
よっぽど頑丈に作られてたんだろうな。


104:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/11(月) 22:40:40.47 ID:fT5oRbzs0
>>100
でもそれを「傷跡」という悲惨なイメージで見なかったろ?
ただの遊び場だよ。


112:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/11(月) 22:46:51.73 ID:yzueqov90
>>104
その廃屋の窓がわれてて古くて不気味だった。
沼地では軍隊の訓練に耐え切れず、自殺した亡霊がでるから行かないようにとか大人に言われたり。

とにかくあらゆる場所が子供たちの肝試しの場所になってたよ。
悲惨というより強者どもの夢の跡って感じかな。


118:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/11(月) 23:06:15.40 ID:QzjgQ4Io0
戦争浮浪者が なだれ込んで 一つのコミュつくるんだぜ
自治体がそこを追い出すのに 相当時間かかった



120:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/11(月) 23:09:25.92 ID:fT5oRbzs0
>>118
梅田あたりの吉本はんとかはそういう目にあったみたいだけど、
そういうのを意識して混乱時代を鳥瞰できるのはもう一つ前の年代じゃないのかな?


122:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/11(月) 23:18:53.84 ID:QzjgQ4Io0
>>120
そう、本流はひとつ前の世代
名残の世代である事は 事実
中学入学時の3分の2しか 卒業時にいなかった


132:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/12(火) 04:39:31.99 ID:C84fsT/80
>>122
それはない。30年代生まれが中学の時代って1970年代。全員卒業してるよ。


165:122(内モンゴル自治区):2011/07/12(火) 07:32:35.54 ID:rj7whOCrO
>>132
そういう意味じゃなく
終戦間際のどさくさで立てたバラックに住んでた奴が
一斉退去されて 同級生が市営住宅に引越したんだ


139:名無しさん@涙目です。(東海・関東):2011/07/12(火) 04:58:50.87 ID:ei7vfEJXO
横浜とかの方はスラム街で特に汚かったらしい


142:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/07/12(火) 05:11:03.71 ID:O070sH9W0
>>139
名古屋駅付近の裏通りは人さらいがウジャウジャいたんだぞ


96:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/11(月) 22:33:10.68 ID:eOYk5aXf0
母親が話していたが
終戦間もないころは
名古屋駅の西側には行ってはいけない
但しどんな物資も揃っている
と聞かされていたらしい



103:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/11(月) 22:39:15.00 ID:vF1st6JO0
戦前って想像よりひどくないんだよな
むしろ街とか服が今よりおしゃれ
歩いてる人も背筋が伸びてて綺麗
古くなるほど貧乏でヤバイという認識は改めたほうがいいな


126:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/07/12(火) 02:22:35.40 ID:YdBqwExH0
昭和26年生まれの父ちゃんは
「昔はアメリカーの豊かさが羨ましかった」って言ってた


102:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/11(月) 22:38:46.69 ID:a3eUcN85P
近所の友達の家もみんな貧乏だったから貧乏で辛いってのはなかったけど
テレビで見るアメリカの豊かさは憧れだったな


131:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/12(火) 04:36:29.47 ID:3S9ZUA4f0
豊かさでは圧倒的に今のほうが豊かだけど
どんな分野でも「右肩上がり」神話を信じられた当時の方が幸せかも



138:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/07/12(火) 04:55:50.59 ID:z3oE74rf0
昔の方が貧乏だったんだし、今の人間の方が遥かに楽をしているんじゃないか?
昔の人は団結して日本を立て直したんでしょ。


140:名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/07/12(火) 05:03:33.00 ID:EcFK5XCe0
>>138
希望があれば笑顔で頑張れる


179: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 (関西・北陸):2011/07/12(火) 10:33:26.32 ID:HTT2mmchO
オヤジがこの世代
バナナとエビが高級品で腹いっぱい食べるのが夢で
パイナップルは現物見たことない夢のフルーツだったらしい

あとお好み焼き買いに行くのは生卵持参で
当時のお小遣い5円に卵別料金20円くらいかかったらしいよ。
卵もたくさん手には入らない贅沢だったとか


180:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/12(火) 10:50:11.77 ID:p0HiYEwi0
>>179
嘘付けw それはもっと前の世代だろ
単にお前の親父が貧乏だっただけw ようするに身分低いw


182:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/12(火) 11:32:20.03 ID:/EusayXR0
>>180
昭和40年で264円/kgだからかなりな高級品

バナナ1Kg当たりの価格
1931年(昭和06年) 019銭 (戦前戦後物価総覧)
1960年(昭和35年) 367円 (東京小売物価指数)
1965年(昭和40年) 264円 (総理府)
1974年(昭和49年) 177円 (総理府)
1990年(平成02年) 247円 (総理府)
2000年(平成12年) 230円 (総理府)

(昭和40年物価)白米10kg:1,125円、
公務員初任給:21,600円、日雇労賃:972円、週刊誌:50円



197:名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/07/12(火) 15:11:19.22 ID:HTT2mmchO
>>180
まぁ>>182の通り高いのだが家の回りは大阪南部でほとんど焼け野原だった場所で
空襲で川に逃げたみんな全滅じじばばは原っぱ逃げたら生き延びたとか
終戦前の空襲がひでぇ地域だったらしいし
家の家は政府からの配給長屋からの流れで…貧乏だったのは間違いないな


155:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/12(火) 06:24:24.86 ID:ROWvrUZK0
昔のほうが貧富の差が大きかった気がするんですが?
物凄い豪邸に住んでる友達と貧しい友達が両方同じクラスにいた。

それと、昭和47年の小6の林間学校はお米持参だったの思い出した。
貧乏だからという訳では無いですが。


156:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/07/12(火) 06:31:12.47 ID:dTaCsej4O
>>155
すでに形骸化していたけど、建前上は旅館で米の飯を喰うには米穀通帳か米現物がまだ必要だったのね。
学校行事だと一応は守らなきゃいかんということなのかな

米穀配給通帳(べいこくはいきゅうつうちょう)は、1942年4月から日本において食管制度の下で米の配給を受けるために発行されていた通帳。1981年6月11日の食糧管理法の改正により廃止された。
戦時中及び終戦後しばらくは、レストランなどの飲食店でカレーライスなどのように米を使っている食事を注文するときや、旅行で旅館に宿泊し米飯の提供を受ける際などは、現物を持参するか旅行者用穀類購入通帳を提出しなければならなかった。
wikipedia引用


158:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/12(火) 06:39:37.98 ID:kjHa66ipP
>>156
米穀通帳あったな 使わなかったけど
修学旅行はたしか新幹線じゃなくてひのでだった気がする

「ひので」は品川~京都間を走った、関東からの修学旅行生を乗せた修学旅行専用列車のようです
修学旅行専用列車|トレたび - ひので、きぼう、こまどり、なかよし、友情、わこうど、おもいで、とびうめ


168:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/12(火) 08:36:33.77 ID:NDcJI0RI0
東京の下町の方に住んでたけど、その頃はまだ、籠背負って火ばさみ?持ったバタ屋が
ウロウロしてて、ゴミくずとかシケモク拾ってたぞw

あと、町内にひとり、子供に人気のある変なオッサンがいた。
うちの町内は、毎日一度、橋の欄干から汚え運河にダイブして、
立ち泳ぎしつつ高笑いするオッサンが人気だった。

後で親に聞いたら、オッサンの信じる何かの宗教の儀式だったらしい。


178:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/12(火) 10:23:04.47 ID:FkaGiP2J0
今の子は就職大変だな。俺らの時はある程度の学校通ってれば向こうから引き手数多だった。

俺は夏のバイトは単純労働でいいやと思って工場で働いていたら、営業から呼び出しあって
「どうして○○大なのに工場勤務にしたの?こちらで仕事手伝ってくれ」ってな感じで異動させられた。
青田刈りっていうやつな。

で、新地の高い店には連れて行かれるわで、ずるずると就職しちゃった。
世界中に支社持って売り上げは単体で兆、従業員も単体で1万人超え、連結で四万人近い大企業だぜ?


183:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/12(火) 11:43:29.44 ID:ISWcrisZ0
>>178
おれもそんなかんじ。高卒でフリーターっぽく働いていたらそのまま就職。現在46歳。
今は小さい会社の社長だ。


21:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/11(月) 21:26:43.91 ID:y1DigRYP0
物こそ無かったが、今よりはずっと地に足をつけて正直に生きられたな。
現代に至るまで、贅沢のために失ったものの方が多い。







昭和なつかし図鑑 私が原っぱの少年だったころ

サイト移転しました。
http://arescape.net/








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。