旅行・写真スレが多めの2ちゃんねるまとめサイト跡地

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 スポンサー広告 | CM(-) | [ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹奏楽コンクールで審査員とかやってるけど質問ある?

このエントリーをはてなブックマークに追加 質問 | CM(-) | [ 2011/07/14 12:22 ]
4165753.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:06:45.02 ID:kJx42rkx0
答えられる範囲で答える。





4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:13:24.15 ID:ICi4z4AvO
審査員ってよく寝ないよね
やっぱ好きだから?
それとも実は演奏中眠かったりすんの?

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:15:20.02 ID:kJx42rkx0
>>4
正直超眠い。てか寝てる人もたまに。
そして正直吹奏楽はあまり好きではない。
でもやっぱり上手な学校の演奏の時は眠気とぶよね。


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:14:54.89 ID:5pGt4wPe0
月収いくら?

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:16:51.91 ID:kJx42rkx0
>>5
月収は繁忙期とそうでない月があるから一概には言えませぬ。
コンクールシーズンは学校指導多いからそこそこになるけど、年明けくらいは結構落ち込む。
音楽教室の講師とかやって固定+演奏ギャラ+指導ギャラとかそんな感じ。



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:17:47.66 ID:gGs1YN9U0
演奏終了までちゃんと聞いてるの?
それとも、中盤ぐらいで既に採点終了?

実は学生時代に打楽器やってて、演奏の最後(ほんとの最後)に大きなミスをしてしまったんだが
受賞に至らなかったのは自分のせいじゃないかと気になってて。

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:21:10.78 ID:kJx42rkx0
>>10
減点でつけてる。
もう最初の一音聴いただけで半分くらい分かる。
全部聴くというか、場面切り替わる時の色彩感とか抑揚とか構成とかをみてるかな。
人によって違うと思うけど。
音楽的なミスは減点するけど、音ミスなんかは自分はあまり気にしない。


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:19:46.60 ID:u1JhKjct0
好きな課題曲は?
マーチとで二つ教えて

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:24:21.02 ID:kJx42rkx0
>>15
課題曲で好きな曲は無いです。
オリジナルで好きなのはアルフレッド・リードの曲か吹奏楽の為の木挽き歌くらい。
というかクラシック専攻のサックスの人って吹奏楽嫌いな人も結構多いよ。
自分は大学の授業で一応吹奏楽やってたけども。


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:24:47.87 ID:ICi4z4AvO
指揮者によって演奏って大きく変わるもん?
例えば実力が僅差の学校の勝敗が指揮者の善し悪しで決まるとか

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:33:20.67 ID:kJx42rkx0
>>22
そういうのは吹奏楽に限ってはないかな。
指揮で点数は変わらない。
でも見てると指揮の表現と音楽の表現が違くて気持ち悪い事は多々ある。


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:16:46.45 ID:Nj8yRWVE0
サックス、ユーフォとかって就職口あんの?
オケのトラとか教師くらいしか思い浮かばないんだが

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:18:36.15 ID:kJx42rkx0
>>8
ユーフォは絶望的。
俺の場合ジャズもがっつり勉強してるからポップスとかジャズでも色々声かかる。
クラシックに限定するとサックスは厳しい。
てか芸大とかパリ音とか卒ってないと無理だと思う。
例外は勿論あるけど。


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:24:59.50 ID:ZIG2pRAKi
声楽専攻だけど卒業後の進路がまるでみえないからなんかアドバイスくれ
高校生のとき吹奏楽部でトロンボーン吹いてたなそういえば

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:29:52.46 ID:kJx42rkx0
>>81
声楽はものになるのが35歳くらいだっていうからね。
声帯が出来るのがその年齢なんだっけか。
同人活動でもすれば良いと思うよ。


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:23:54.47 ID:3ULMFWlt0
淀工とかでたまに教えるけどあそこの生徒はやっぱすごいね
正に吹奏楽やりにきてるって感じ

丸ちゃん好き?

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:28:59.81 ID:kJx42rkx0
>>20
正直ああいう全国の学校はほとんど好きじゃない。
自分も某全国常連の学校教えに行ってたけど、全体では良い音するのに個人はさっぱり。

軍隊みたいな練習してるし。音楽楽しんでないじゃない。
超ド田舎とかにたまーにいる凄い子とかに会う方が自分は楽しみ。


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:25:57.70 ID:aEv5RV060
吹奏楽とかエセ音楽だろ
軍隊にでも入ってろよ

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:33:20.67 ID:kJx42rkx0
>>24
似非音楽ではないと思うけど、しっかりとしたクラシックの勉強もしないし、
ポップスやジャズをやる時にその方面の勉強を全くしないのは良くない伝統。
ジャンルによってしっかり勉強することは必要だし、
そういう指導が出来る先生が教育現場には必要だと常々思う。


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:30:30.33 ID:Nj8yRWVE0
中高の吹奏楽は宗教

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:35:17.27 ID:kJx42rkx0
>>29
中学に限らず高校もそうだよ。
無駄な練習してる事も多いし、セッティングとかも滅茶苦茶。


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:34:34.65 ID:Xjv1LhKm0
全国の奴らが個人がさっぱり軍隊みたいな練習でって批判してるの聞いて俺はニヤニヤした
俺は個人さっぱり全体も微妙なとこにいたがな

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:37:53.50 ID:kJx42rkx0
>>33
実際強豪高と言われてる学校から出た生徒が何名そのまま音楽を続けるか。
そして辞めてしまう理由が何か。
そういうのを考えると今の吹奏楽界のやってる事は本当にまずいと思うんだ。


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:31:21.92 ID:3YjAKmGL0
吹奏楽じゃないけど、今度ギターのコンクールを初めて受けてみようと思ってる俺に
なにかアドバイスちょうだい


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:35:17.27 ID:kJx42rkx0
>>30
他人と比べるんじゃなくて自分自身と勝負する事。
毎日自分に勝てれば良い結果に繋がると思う。



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:37:40.84 ID:aEv5RV060
吹奏楽部の女の子ってなんで性格悪いヤツが多いんですか?

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:41:22.28 ID:kJx42rkx0
>>39
多くの場合は自分が上手いと思っている事による奢りの可能性が高い。
それを講師が行ってへし折る所から指導が始まる事も多い。


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:53:46.98 ID:L1S7IvzgO
最初の音が揃わないのは絶望的だよな
一般の部なんかも担当したりするのか
うるさいだけのバンドって正直どう思うよ

あとリヴィが音大生使っていたとかで出入り禁止になってたけど、
たまたま音大生が集まっただけじゃないのか?

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:57:25.84 ID:kJx42rkx0
>>50
揃わないのはもうその時点で結構ダメかも。
あとピッチ気にし過ぎて音楽が縮こまってるのも良くない。

正直音大生入れて出てる団体はあるね。
俺も誘われた事が何度もある。全部断ったけども。

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:59:07.41 ID:pltfqJox0
>>52
高校時代ピッチのことでいろいろ言われたけど
ピッチってそこまで重要視しなくていいんですか

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:02:13.75 ID:kJx42rkx0
>>54
音大生やプロの吹奏楽団なんてピッチ合わせるのに5分もかからないよ。
あとはポイントポイントで修正するだけ。
むしろ音色揃えたり、表現やニュアンスを揃える方が自分は大事だと思う。

よく基礎合奏とかチューニングで1時間とかとってる学校あるけど、
ほとんど見てると内容が薄い。
形骸化してしまっていて意味をなさない練習が多い。

ピッチは大事だけど「音楽を美しく表現する為の一つの手段にしか過ぎない」と覚えておいてほしい。


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:55:03.26 ID:kJx42rkx0
一番言いたいのは音楽は競う為のものじゃないんだって事。

奇麗事かもしれないけど、よくコンクールの会場で
上手だと言われている学校の生徒が他校を馬鹿にしたりしている。
そういうのは非常に愚かしい。絶対あってはならない。

学校によって割ける予算も違うし、私立公立ではシステムも違う。
お金かけられる学校には一流の先生を毎回定期的に呼べるけど、そうではない学校も沢山ある。

こんな現状で良いんだろうかね。
コンクールシーズンが終わると毎回凄い虚しい気持ちになるよ。



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:00:10.91 ID:L1S7IvzgO
正直本選よりも十人十色の予選とかバンフェスの方が聞いてて楽しい
だがコンクールはコンクールだろ?
金が目標の奴もいればダメ金や銀でも喜ぶ奴がいる

それぞれがそれぞれの目標を持ってやってるんだから
やれ上手い奴らが見下してるとか正直かんけーない
自分達の今までやった練習の成果をもって挑むのがコンクールじゃないか

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:05:38.59 ID:kJx42rkx0
>>56
皆そういう考え方なら将来明るいんだけどね。
一度賞の味を知ってしまうとおかしくなってしまうみたい。
上手いけど魅力の無い学校なんて沢山あるよ。

自分はそういう意味で小学生のコンクールの審査は凄い楽しいんだ。
中学高校は上手いけど色々演奏に黒いものが見えて好きじゃない。


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:57:58.33 ID:00LSXBps0
審査員って休憩中何してるもんなんですか?

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 14:59:36.58 ID:kJx42rkx0
>>53
談笑したり、飯食ったり、演奏終了した学校の話したりかな。
あとは仕事の話だったり。


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:00:36.91 ID:a9hJYajI0
吹奏楽ってマーチングとただ演奏するだけのと2種類あるの?
両方審査するの?

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:05:38.59 ID:kJx42rkx0
>>57
課題曲と自由曲?
両方審査しますよ。


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:00:57.65 ID:TIhLXdc50
友達が打楽器講師やっててディズニーランドの鼓笛隊受けるとか言ってたけど難しいの?

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:05:38.59 ID:kJx42rkx0
>>58
俺もあれなりたかったなwww
難しいみたいです。


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:03:26.91 ID:L1S7IvzgO
山本孝先生って好きだな、習っていたし
うちの兄ちゃんはコンクールで厳しい採点で落とされて恨んでいるが

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:07:29.85 ID:kJx42rkx0
>>61
コンクールだからさ、やっぱり上手い学校には多く点数をあげなければならない。
普段どんなに上手くても本番ダメじゃやっぱり点数はあげられないんだよね。
審査員を恨むのはちょっと違うと思うな。

73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:17:01.13 ID:L1S7IvzgO
>>65
流石に本気では恨んでねーよwww
ただ他の審査員よりも一回りくらい下げて評価してたから
あまりの厳しさに「くっそー」となってたらしい
しかし最終的には万年金みたいな結果になったんだから励みになったんだろ

俺の方は大会には参加しないかなり小規模な楽団に所属していたんだが、
講師をしていた山本先生に 「うちの楽団は金って獲れますか?」 って聞いたときに、
返事はしなかったけど凄い良い笑顔を返してくれたのを見て
(あ、今おれ凄い下らない事聞いたんだな)って感じた
音楽なんて文字通り音を楽しむもんなんだよな

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:21:03.34 ID:kJx42rkx0
>>73
その先生は良い先生ですね。
そういう先生が増えてくれれば良いと思います。


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:08:45.56 ID:icJc2SseO
VIPで吹奏楽スレなんて初めて見たwww

オケ編曲についてどう思う?

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:11:13.34 ID:kJx42rkx0
>>66

良い質問だね。
オケ編曲に関しては基本的にあって然るべきだとは思う。
でも調性を変えてしまうのは絶対ダメだと思うんだ。

あとはクラシック音楽やるならやっぱり色々勉強しないと浅い音楽になってしまうよね。
もっともっと発展の余地あると思うよ。自分はオリジナルより編曲のが好きかも。
オリジナルはリードとかくらいしか良いなーと思わない。

75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:17:29.94 ID:icJc2SseO
>>69
やっぱ調性変えるのは駄目だよな。

自分もスレ主と同じでサックス吹いてるんだが吹奏楽だと要求される事が多くて大変だわ。

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:21:03.34 ID:kJx42rkx0
>>75
ダメですねー。
基本的に吹奏楽のサックスとクラシックのサックスのギャップがかなり大きいので教える方も大変です。


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:09:41.42 ID:mrWruT5KO
不毛かもしれないけど、音楽に生まれつきの才能みたいなののウエイトって大きい?

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:12:50.53 ID:kJx42rkx0
>>68
そんなん大きくない。
自分は音大入った時は成績一番↓のランクだったけど、
一年経つ頃には上位に居たし、2年目でTOPになった。

その代わり死ぬ程練習したけど。一日10時間くらいはやってたかな



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:24:26.56 ID:TIhLXdc50
普段どんな音楽好きで聴いてるの?

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:29:52.46 ID:kJx42rkx0
>>80
普段はクラシックなら・・・
フランス物のピアノ(ドビュッシー・ラヴェル・プーランク)とかバッハ。
室内楽ならブラームスのクラリネット五重奏とか。
ソロだとヴァイオリンだったらオイストラフとリヒテルの演奏全般。
オケはロシア物が好きかな。


あとは黒人のR&B。もしくはFUSIONやJAZZ。
クラシックのサックスなんて全然聴かないやwww


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:43:19.44 ID:OS2WQs0s0
審査するときに気を付けてることとかってある?
アバウトですまん

101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:48:04.48 ID:kJx42rkx0
>>97
審査で気をつけてる点か・・・
どうしても最後の決め手になるのはダイナミクスだよね。

コンクールだから作りこんで来るのは当たり前。
でも他の学校との差が歴然となるのがダイナミクスレンジ。
サウンドは命ですよ。人数居ても居なくても良いサウンドは良いです。
あとは表現のメリハリとか。

表面的な表現ではなくて、
何かをする為にこの表現が必要っていう演奏の仕方が見えたら素晴らしい。


104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:54:25.56 ID:OS2WQs0s0
>>101
読んでてすっごい納得させられるわ……
ありがとう、ためになった。

久々に歌いたくなってきたからちょっと歌ってくるww


107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:59:22.33 ID:rGkh/CE/0
>>101
う~ん、コンクール至上主義だった中学の顧問に聞かせてやりたいです。

ちょっとニコ動でも行って楽しい演奏探してきます。

109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 16:02:56.50 ID:kJx42rkx0
>>107
コンクールって別に悪いものじゃないと思うんですよ。
ただ他の学校と比べた時点でもうダメ。

常に自分と向き合ってどうやったら上手くなるかを模索している学校があったなら、
その学校は素晴らしいと思う。
めぐりあった事ないけど。



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:35:28.12 ID:kvmHLzfkO
技術と感動は結びつかないとか、作曲家以外は所詮誰かのパクりって言われると
なんて答えていいかわからん。なんか上手い返しかたある?

90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:36:11.47 ID:kJx42rkx0
>>89
もう少し詳しく。
具体的にどういう場面で言われたのかな?

103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:52:25.47 ID:kvmHLzfkO
>>90
うーんどういう状況って言われると困るけど、
フィギュアスケートに点数をつけるのはナンセンスってとこから始まって、
感性は人それぞれだから、音程があっていないことに感動する人もいる。

つまり技術を求めても意味がない。
技術に優劣をつけるコンクールも同様に意味がないって言われたよ。

パクり云々は譜面読んでそのとおりに演奏するんだから誰がやったって同じだし、
作曲家の意図した通りに演奏しているイコール作曲者のパクりだってさ。

コンクール至上主義はよくないと思うけど、よっぽど別の付加価値がないかぎり
技術ない演奏に感動はないと思うんだけどうまく説明できん

106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:56:41.33 ID:kJx42rkx0
>>103
随分と狭い視野の意見ですね・・・

そもそもクラシック音楽というのは伝統を受け継いでいく音楽なので、
作曲者の意図を後世に紡いでいく事が使命です。
その作曲家が言及していない部分に自分の個性を付け加えるのが醍醐味でしょう。
それがわからないうちはクラシック音楽を楽しめませんね。

感動する人がいれば下手だろうが上手かろうが存在意義はあります。
技術なんていうのは音楽を表現する為のものに過ぎません。
音楽が美しくないといくら超絶技巧を駆使しても感動はないですよ。


105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 15:55:45.50 ID:3ULMFWlt0
コンクールに思い出作りとか馬鹿じゃねぇの
コンクールは賞が全て

思い出作りは庭園でやれ
異論はもう考慮したので認めない

108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 16:01:15.01 ID:kJx42rkx0
>>105
賞を狙った音楽では全然感動しません。
たとえ上手でもね。
そんな事は審査してて沢山。

賞が全て=実力が全て これが成り立つなら【学生の吹奏楽は下手だから聴く価値がない】
という事になります。プロの演奏聴いた方がいいもんね。

111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 16:08:31.81 ID:3ULMFWlt0
>>108
実力=感動する音楽という考え方がないのか
おまえらがそういう点も含めて評価するようにすればいいんだろ

112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 16:12:05.17 ID:kJx42rkx0
>>111
コンクールは実力だけを見る場所だからね。
どれだけ音楽を作り上げてきたかを見る。

だから常に矛盾と戦ってんだよ。
コンクールは好きじゃないし、コンクール用の指導なんてのは受けない。
でも審査する時は完成度を見なければいけないでしょう。

感動が点数に入るなら小さい子が一生懸命楽器演奏してるの見るだけでも感動するわ。


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 16:30:17.28 ID:6F5f8t2+0
昔「学生らしくない演奏」って理由で1人の審査員に最低点付けられたらしいんだけど
そういうことする審査員って本当にいるもんなの?

128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 16:35:32.40 ID:kJx42rkx0
>>125
そんな話聞いた事あるな。
君もしかして宮城県の人じゃない?

実際いるんじゃないかな。
そういうのきいた事あるし。
今はどうだかわからないけども。


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:09:14.42 ID:ib2EXpfk0
ど素人の俺に(一応中学オーケストラ部出身)吹奏楽の良さが分かる演奏あれば教えてください
ようつべで聞けるやつだとありがたい

155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:14:52.61 ID:kJx42rkx0
>>151
例えば有名どころだと



こういうのは良いかもね。
オケ出身なら。演奏はフランスのギャルド。全然日本とは作り方が違う。


162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:19:50.43 ID:Vddll+cq0
審査員は自分の住んでる都道府県の審査はしちゃだめってほんと?

168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:26:43.99 ID:kJx42rkx0
>>162
どうなんだろう・・・
地区によってもかわってくると思います。
でも大抵、近くの地区で審査するのは避けますよ。自主的に。


157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:15:31.06 ID:yhWTDyBj0
コネで点数1つあげたりすることはあるん?

161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:18:16.69 ID:kJx42rkx0
>>157
自分はありません。
なかにはないとは言えないと思う。
怪しい審査員は沢山。


186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:43:43.85 ID:q9YKBTVj0
コンクールでOBだからってプロが指揮して金賞取った学校が俺の地区にいた
上手い、下手に関わらずなんかスッキリしなかった

指揮者(指導者)の名前で採点に影響したりしないの?

188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 17:44:59.29 ID:kJx42rkx0
>>186
基本的にそういうのは無いと思います。
というかそうであってほしい。

残念ながら黒い話は沢山あるのが現実です。
自分は一切そういうのには興味ありませんが。


241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 18:17:55.00 ID:3YjAKmGL0
このスレおもしれーわwww
俺は吹奏楽とは無縁の別の音楽やってる人間だけど、
どの業界も似たような問題を抱えて似たような事で揉めたりするんだなw


242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 18:18:51.22 ID:kJx42rkx0
>>241
多分全く同じですよ。
どこの音楽業界も。

更に講師の中でも意見が対立したりしますので。


252:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 18:36:22.80 ID:ge2hT3Bk0
十数年前まで、地区大会、府大会の運営の手伝いで審査員席の後ろでタイム計るの毎年やってた
朝から晩まで中高生の演奏きくのってきつい。審査員も大変だな、と思った記憶がある。
しかし全ての演奏を聞くと審査は良く出来ていると感じた。

眠たい中 「ん?…ほう…まあ、真面目に聴くか」と思わせるところは金賞だった。
地区で銀銅のところは印象に残らないし、表現力云々以前に基礎能力の欠如が耳を突く感じだった。

254:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 18:40:54.43 ID:kJx42rkx0
>>252
お疲れ様です。
大会は色々な人達の影の努力で支えられています。
そういう事も勉強すべきだと思うんですよね。
裏方の大事さ。



266:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 18:52:36.87 ID:kJx42rkx0
とりあえず今からちょっとやる事があるので退席します。
お付き合いくださいまして有難う御座いました。






金賞よりも大切なこと〜コンクール常勝校 市立柏高等学校吹奏楽部 強さの秘密

サイト移転しました。
http://arescape.net/








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。