旅行・写真スレが多めの2ちゃんねるまとめサイト跡地

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 スポンサー広告 | CM(-) | [ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸時代の人目覚ましないのにどうやって起きてたのw?

このエントリーをはてなブックマークに追加 歴史・文化系 | CM(-) | [ 2011/06/13 15:04 ]
a0001_000936.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:00:03.91 ID:A3mmvt0L0
そもそも時間分かるの?





3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:01:04.65 ID:LYZDUTyr0
体内時計って知ってる?

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:03:14.18 ID:A3mmvt0L0
>>3
知ってるけど
そもそも正確な時間わからないじゃん


6: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 【Dnews4vip1306762477832796】 【東電 52.6 %】 :2011/06/13(月) 07:02:44.44 ID:Boi6UYUH0
太陽あんだろ


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:04:05.85 ID:Rt+DKUhEi
今ほど正確ではないけど、時計ならあったはず


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:04:19.81 ID:2mkK+oZE0
正確な時間が必要な仕事とかそんななかったから

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:06:30.78 ID:A3mmvt0L0
>>11
お城に使えてる人は
遅刻したら殿様に説教されるだろ?


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:06:32.93 ID:sCMCxLYx0
時間をしらせる鐘的なのがあったんだろうよとまじれす


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:08:56.52 ID:9BIxncqa0
その鐘を鳴らす人は、どうやって計ってたんだ

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:10:10.93 ID:sCMCxLYx0
>>21
タイムスクープハンターでやってたよ

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:31:42.22 ID:s3kD9sKp0
>>25
俺も見た
なんかお灸を蚊取り線香みたいにしてゆっくり燃やして鐘つくんだよね


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:10:25.37 ID:4NUtyD/GO
日時計があればおよそわかりそう

日時計(ひどけい)は、影を利用して視太陽時を計測する装置。
紀元前3000年、古代エジプトで使われていたが、起源はさらにその前の古代バビロニアにさかのぼると考えられる。
wikipedia引用

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:11:08.74 ID:A3mmvt0L0
>>26
雨の日どうすんのかね?


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:10:53.16 ID:5JyVrsH1O
季節ごとの太陽の角度だろ
早見表かなんかあったんだよ


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:12:22.86 ID:zvnaPgA00
物差しがない時代、どうやって1cmって計ったの?
そして誰が1cmって決めたの?


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:14:34.19 ID:jBbmn4140
>>30
最初に地球の直径を4万kmに決めたんじゃなかったっけ?

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:19:19.48 ID:zvnaPgA00
>>36
その4万kmは全くの推測?
その数字はどうやって導いた?
4万kmからどうやって1cmを導いた?

68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:36:36.72 ID:EZfN6aL1O
>>45
地球の周囲を測ったら4万キロメートルになったんじゃなくて、地球の周囲を4万キロメートルと定めて逆算して1メートルを決めた
現代では確かそういう曖昧な基準じゃなく光速度を基準にしてる筈だけどね

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:23:24.01 ID:immu8P9z0
戦争で負けるまではジャポンは尺貫法だったけどな


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:12:36.08 ID:zkUTovYN0
鶏の鳴き声だよ。


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:13:18.96 ID:R6mpwKAjP
水時計とかじゃね?

水時計(みずどけい)とは、容器に水が流入(流出)するようにして、その水面の高さの変化で時をはかる時計のこと。
東洋(中国由来)のものは漏刻(ろうこく)ともいう。
西方のものはクレプシドラ(英綴り、clepsydra)ともいう。砂時計のような、点滴式のようなものもある。
天智天皇(中大兄皇子)が皇太子時代に日本で最初の水時計を作ったと言われている。
wikipedia引用


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:14:29.16 ID:NLeaVri0O
砂時計だよ


40: 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/06/13(月) 07:15:09.41 ID:5dFJ4ua10
三交代制でひたすら砂時計をひっくり返す仕事の人がいたから

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:16:28.26 ID:jBbmn4140
>>40
刺身タンポポ的な…


49: 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/06/13(月) 07:21:23.73 ID:bm8ydi2q0
そういえば三日前の6月10日が時の記念日だったね。


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:28:39.77 ID:tfYPGJq90
体内時計で朝は起きやすい

鶏が鳴く

鐘を鳴らす

起きる


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:30:12.06 ID:mKyMVFFX0
偉い人が寝坊したら鐘をつくのを遅らせたりもしてたんだってね。


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:41:57.37 ID:ZsT8KL/WO
マジレスすると、江戸時代の田中久重という発明家が考案した万年自鳴鐘という時計があった


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:42:11.23 ID:1f1i6Xfc0
紀元前2600年なのにすでに一年は365日で一日は24時間でうるう年まで知ってたマヤ文明の人たち

もうすぐ明治なのに時間すら計れない江戸の人たち。

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:45:46.48 ID:G3Tn1vHm0
>>73
江戸の人達は世界で一番複雑な時刻を使ってましたけど


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 08:01:08.62 ID:+VyRddyNO
もしかして現代の時計江戸時代に持っていって時報の仕事就けばニート脱出じゃね?

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 08:02:43.46 ID:m/Mis0cSO
>>85
お前1時間おきに鐘ならすなんてできるのかね


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 08:03:29.42 ID:83Di66g60
基本的には朝・昼・夕方・夜で区分される

呼び出しの場合は昼に来いとか、夕方に来いとか
結構あいまいな呼び出され方、そろそろ行った方がいいかな?的な感覚
仕事に関しても昼までに言っておけばセーフみたいなノリ

大勢を呼び出す場合も、このくらいの時間に来てね、で
だいたい集まったからそろそろはじめるぞぉって感じ

94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 08:13:44.42 ID:Av0EsjWF0
>>88
忠臣蔵の吉良邸討ち入りの当日の夜は
そんな感じで集まったのかとおもうと
意外とアバウトな部分で笑ってしまうわwwwwww


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 08:44:10.05 ID:mshaxZy30
http://www.gakken.co.jp/kagakusouken/spread/oedo/03/kaisetsu1.html
ここのページがわかりやすいお


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 07:53:53.71 ID:T/KOhtD5O
江戸時代
A「やべぇwwwwwwwww寝坊しちまったwwwwwwwww」
B「しょうがない奴だなwwwwwwwww」

現代
A「やべぇwwwwwwwww寝坊しちまったwwwwwwwww」
B「おまえの席ねぇから」


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 08:07:01.07 ID:iOPGwnjAO
江戸時代はのんびりしていいな
たまに飢饉になるけど






「時」の表情―街の時計で辿る日本の歴史と文化

サイト移転しました。
http://arescape.net/








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。