旅行・写真スレが多めの2ちゃんねるまとめサイト跡地

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 スポンサー広告 | CM(-) | [ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊臣政権を存続させるには秀吉はどうすればよかったか

このエントリーをはてなブックマークに追加 歴史・文化系 | CM(-) | [ 2011/05/29 07:31 ]
a0002_000236.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:37:20.13 ID:4t88Lolh0

三好秀次を殺さないルート

秀吉の死後秀頼と秀次の間で後継者争いが発生

家康が秀頼の後見人として名乗り出て
諸大名をまとめ上げて秀次を豊臣政権の謀反人として討伐

豊臣家、ますます家康に頭が上がらなくなり家康が実験を握る

江戸幕府成立

このルートは駄目だ





13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:41:30.29 ID:4t88Lolh0

・秀頼生まれる
・秀次を関白にする
・徳川家が健在

この3つが成立すると詰む
秀次を関白にした時点で実子を作るのは諦めるか
50過ぎてもできなかった実子ができるのを夢見て養子に後を継がせる準備をしないか
小牧長久手でどうにかして徳川を粉砕しておかないといけない



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:41:01.17 ID:ORSCbojDO

家康に嫌われて一度は養子にした結城秀康を可愛がればよかった
少なくとも秀康が生きている間は豊臣に対して戦争は仕掛けられなかった


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:41:35.42 ID:SmUFxiw20

高貴で美人な姫なんぞにこだわらず、
とっとと健康そうな女に手をつけて子供を作れば良かった。


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:44:28.94 ID:ORSCbojDO

>>14
無駄
秀吉に子を作る能力がなかった
側室の人数から推測される説


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:46:14.50 ID:VQ1682o50

>>25
おねさんの懐妊って、ホントなんだったんだろうな?
流産しなければ・・・


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:50:17.76 ID:ORSCbojDO

>>28
もしかしたら秀吉が種無しなのを隠すための話かもな

少なくとも長浜城にいた頃には10人ほど側室いたが
正室の『おね』と違って同盟相手の娘とかで悪くは言えない存在だったし


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:41:37.59 ID:kjzemLDs0

家康を潰す


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:42:28.52 ID:kaP3lz4o0

朝鮮出兵に家康を出す


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:44:04.24 ID:4t88Lolh0

>>15>>18
小牧長久手で決定的勝利を得てればそれができたんだよね
豊臣政権が詰んだのはほぼ池田恒興のせいだな


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:49:16.77 ID:61HHciKj0

別に家康殺すのには、小牧長久手で勝利せずとも、秀吉の天下が確定した後に
何ぞ難癖つけて殺せばいい。それこそ鐘の銘で秀吉を呪ったでも何でもいい。


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:50:40.44 ID:4t88Lolh0

>>32
朝鮮行かせることもできなかったんだから殺すなんて無理無理


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:42:35.83 ID:ON0KEEeQO

ガキも作れないのに諸大名の娘取り上げて側室増やしまくるよりは
衆道で有力なパートナー作った方がよかった



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:15:03.74 ID:fPu+lkRF0

>>19 俺もそう思う

ショタっ子に手出さないとかマジありえん


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:30:25.02 ID:4t88Lolh0

衆道やらないってのは>>19の言うとおり地味に不利なポイントだったかもしれん
例えば中国方面軍時代に松寿丸こと後の黒田長政と懇ろな関係になっていれば
黒田家は強力な秀頼の味方として動いてくれたかもしれん


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:44:24.86 ID:7yE9ldX6O

賤ヶ岳で淀君を市ともども殺しておけば秀頼は誕生しなかった


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:44:27.50 ID:VQ1682o50

弟が少し早く逝きすぎたんだよね
えらい人望厚かったみたいだしさ


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:45:48.86 ID:4t88Lolh0

秀吉は60過ぎ、秀長も50まで生きたから特に早死にってわけじゃないんだよね
寿命を延ばすのはきつい
ただ秀吉秀長兄妹の母と姉はかなり長生き


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:49:42.00 ID:Vyda6Xjp0

成人の跡継ぎが出来ててもいずれ滅亡しただろうと思う。
昔馴染みの譜代が少ないのが痛すぎる。やっぱ成り上がり者は厳しい。



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:50:34.60 ID:ieY4UG910

結局は兵力だよな
前田利家に頑張ってもらうしかなかった


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:54:37.29 ID:Q8d42M2Z0

小牧長久手が戦争の規模としては小さすぎた
もっと周到に準備し、大名の数自体を減らせれば後の世も安泰だったものを
朝鮮出兵もしなかっただろうしな


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:55:45.07 ID:4t88Lolh0

ねねと結婚した直後に子供ができてれば秀吉逝去時に36歳くらい
14歳くらいで元服して戦場に出ていれば長篠の戦いやら一連の中国攻略作戦、父親の天下取りを経験していることになり
秀吉の能力を十分に受け継いでいれば家康と渡り合えただろうなあ


たらればすぎるけど


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:59:18.10 ID:VQ1682o50

てか、農家の出なのに、親族少ないのも問題が

弟と妹ぐらいしか見かけないのがなー
もっと身内で固めればよかったのにと思う

あと、あの時代のフィクサーだった利休を殺したのも駄目だろう


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:00:14.43 ID:RcrlzFc5O

朝鮮→金ない→徳川勢に助けてもらう
この流れでパワーバランス崩れすぎた

正直朝鮮遠征の後に延命以外無理だろ



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:02:27.82 ID:8LT5cqGl0

家康をあの形で残したって時点で秀吉は日本国内の統一にはあまり興味なかったんじゃないかな。
朝鮮、明に行きたくて仕方ないように見える。
全てが動いてる最中にまたぞろ秀頼なんか生まれたから、もう無理は承知で無茶苦茶な晩年な気もする。


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:13:06.89 ID:ORSCbojDO

>>49
家康をあの形で残したのは外交的理由じゃね?

母親まで人質に出して取り込もうとした相手だから
下手に潰そうとしたら威厳に傷がつく→大人しくしたがってた奴らが反乱する
これを恐れたとか?


家康を潰さなかった理由が、自分の死後にほとんど混乱無く統一できる男だと認めてたから…
とかだと胸が熱くなる


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:16:29.84 ID:4t88Lolh0

>>56
家康がいなかったらまた群雄割拠の時代に逆戻りだっただろうしね


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:21:49.08 ID:vjmLSjKb0

>>56
浪速のことは夢のまた夢ってことかね
まあ格好だけはいいよね、格好だけは

秀頼可愛さのあまり秀次を切り捨てた事件とか考えるとそういうことは全くないし、
そもそも秀吉の統一を支えた近畿経済圏から家康を完全に蹴り出してるわけで
(元の三河はギリギリ近畿経済圏に関われた)
それなりの石高は持ってるけど実力はかなり低くなってる


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:26:10.58 ID:4t88Lolh0

>>64

>秀頼可愛さのあまり秀次を切り捨てた事件

戦国武将たちはみんな自分の血と家を残すためにいろいろ頑張ってるわけで
実子(じゃないと俺は思ってるけど)の秀頼が生まれてしまったらそれに後を継がせるのは当たり前だと思う
ただやり方をミスった


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:40:02.00 ID:vjmLSjKb0

>>66
残すのは血じゃなくて家だね
日本はかなり養子に対する忌避が少ない


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:04:57.83 ID:VQ1682o50

信長が京都・欧州
秀吉が明はさすがに無理なので朝鮮
家康が日本

これがベストだったのかも


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:06:44.27 ID:Q8d42M2Z0

朝鮮も、南部の沿岸部に拠点をしっかり確保してからちょっとずつ支配領域増やせばよかったのにな
自分の寿命を考えて、もう生きてるうちに無茶したかったのだけかもしれん


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:12:59.32 ID:4t88Lolh0

要するに恩賞のための領地が足りなくて朝鮮に兵出したんだから
日本国内でどうにかその領地を確保できればよかったんだよね

徳川家を潰すのは難しそうだけど
四国征伐や九州征伐の時に変に温情とか見せずに容赦なく長宗我部と島津をぶっ潰せばよかった
伊達あたりも政宗が余計なことしまくってるからいくらでも難癖つけて潰せただろう
伊達・島津・長宗我部領を合わせたらかなりの土地が確保できただろう



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:00:43.15 ID:4t88Lolh0

戦術面の話をしてもしょうがないけど

小牧長久手で三好秀次・池田恒興・堀秀政の別働隊を家康が追撃したとき
秀吉が本隊を率いてさらにそれを追撃、別働隊と連携して家康を挟撃してれば長久手で狸の息の根を止められたかも
秀次・池田は頼りないけど名人久太郎なら秀吉と息を合わせてやり遂げてくれたはず


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:18:34.48 ID:4t88Lolh0

蒲生氏郷と堀秀政が生きてたら秀頼に味方してくれただろうか


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:23:53.37 ID:PR0eSPjD0

>>62
名人堀久太郎死去は痛恨事だわ
せめてあと15年


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:42:25.69 ID:VQ1682o50

秀次も難ありやったんかもね
秀次の養子に秀頼を入れて、即秀次を引退させればよかった


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 23:06:18.19 ID:4t88Lolh0

家康が毛利・島津を潰したくても潰せなくて260年後に反逆されたみたいに
秀吉だって家康を潰したくて潰したくてしょうがなかったはず
「太閤殿下に戦で勝った男」という肩書きは相当な発言力をもたらしたんだろう


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:47:18.70 ID:nqnyTWs40

家康に全てを譲り渡す代わりに豊臣姓を名乗らせる
→豊臣(家康)政権存続



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/28(土) 22:47:54.51 ID:ieY4UG910

>>30
それなら大坂幕府が誕生してたかも







神になった秀吉―秀吉人気の秘密を探る

サイト移転しました。
http://arescape.net/








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。