旅行・写真スレが多めの2ちゃんねるまとめサイト跡地

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 スポンサー広告 | CM(-) | [ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近な科学の不思議を書くと物識り理系が答えてくれるスレ

このエントリーをはてなブックマークに追加 雑学 | CM(-) | [ 2011/05/23 20:08 ]
3-537x360.jpg

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:05:37.86 ID:w4aAUuFo0

IHヒーターってなんなの魔法なの?





12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:22:49.31 ID:2RO1BTQGO

>>1
あれ磁気であっためてんじゃねえの?


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:30:01.19 ID:w4aAUuFo0

>>12
磁気を当てると熱が発生する原理が分からん


24: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/05/22(日) 14:40:11.46 ID:1/ZgKh5w0

>>16
磁気で鍋に電気が流れる

電気抵抗でお鍋があったまるよ!

だったきがする


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:44:36.07 ID:w4aAUuFo0

>>24
めっちゃ分かりやすい!ありがとう

てことはIHってガラス鍋とか土鍋は暖められないってこと?


29: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/05/22(日) 14:49:17.23 ID:1/ZgKh5w0

>>26
そうそう。材質が導体じゃないと暖められない


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:21:05.58 ID:w4aAUuFo0

なんで水って凍ると体積増えるの?


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:00:29.36 ID:GIz33K9G0

>>10
水分子の形が大きく関わっている 
一般には、物質が液体→固体となると体積が減少するが
これは液体時よりも固体時の方が分子・原子が規則正しく並んでいて密に詰まっているから
「規則正しく」というのは水にも言えて、
当然液体の水はバラバラと動き回っているが固体の水(氷)は水分子がきっちりと整列している 

ただここで問題なのはその「整列の仕方」
水分子は、その酸素原子と水素原子の電気陰性度(結合電子対を自分の方に引っ張る力)の違い(酸素原子の方が強く結合電子対を引っ張る)と、
その形(=ミッキーマウスみたいな形⇒左右対称でない)から、分子内に電気的な偏りが生じる(これを分極という)

ここで、正の電荷と負の電荷は互いに引き合うから水分子同士での引っ張り合いが起こり、
その引き合う力によって氷は、単に水分子が密に並ぶのよりも隙間を多く持った形の構造を持ち、
結果として単位体積当たりに含まれる水分子の数が液体のそれよりも多くなって体積が増加する

長くなってスマン


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:06:41.13 ID:w4aAUuFo0

>>42
これすっげぇ分かりやすい
今氷の分子構造の図の方も見てきたんだけど納得だわ
丁寧なレスありがとう!


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:13:38.31 ID:w4aAUuFo0

火ってなんなの?


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:22:49.31 ID:2RO1BTQGO

>>6
エネルギーです


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:28:39.23 ID:w4aAUuFo0

>>12
エネルギーには間違いないだろうけど「炎」の部分がいったい何なのかしりたい
金属の酸化燃焼には炎は見られないのに炭素の酸化燃焼だけには炎が見られたり謎だわ


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:17:45.35 ID:w4aAUuFo0

なんで熱せられた石や金属は光るの?


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:29:33.92 ID:xMKhgrsn0

黒体放射といって、物質が熱を持つと原子が励起して高エネルギー状態になり、
それが元に戻る時にエネルギーを電磁波として外に出す。
出される電磁波は温度が高いほど波長が短くなり、一定の温度では、可視光の波長になる 。
ちなみに多分間違ってる


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:47:28.77 ID:GIz33K9G0

火、炎は物質じゃなくて発光現象・光そのもの
有機物と酸素がそれぞれ持ってる(化学)エネルギーの和と、
それらの反応によって生じた二酸化炭素、水なんかのエネルギーの和を比べると後者の方が小さく、
その差分が光や熱となって放出される

発酵原理としては>>15の言うように「物質が熱を持つと原子が励起して高エネルギー状態になり、
それが元に戻る時にエネルギーを電磁波として外に出す」って感じ
まぁうるさいこというと励起するのは原子そのものといよりかは原子の持つ「電子」
原子の周りに電子が存在できる場所は離散的に決められていて、
その場所を電子がとびとびに移動することでエネルギーの吸収/放出が起こる
んで電子がエネルギーの高い位置から低い位置に移動したときにその差が光として出てくる
みたいなことかな 「前期量子論」でggrともっと詳しい


110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:54:57.83 ID:UTX969cD0

>>27
炎が光そのものなわけないだろwww
光通すガラス板で炎遮断できるだろwww

光が出てることは事実だろうけど光そのものではないはず。


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 16:01:50.04 ID:09WibgFn0

>>110
お前の言う「炎」の実体は、燃焼という現象で高温になった空気や燃焼ガス
>>27は燃焼によってなぜ光が出るか、の説明だな


21: 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/05/22(日) 14:33:08.62 ID:VeTt7YSd0

リチウムイオン電池はどういう原理で電気が蓄積されてるの?
なんでリチウムがもっとも電気を蓄積できるの?


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:37:28.33 ID:PuUAw9xH0

>>21
リチウムは最もイオンになり易い
つまり最も電子を放出しやすい
あと、軽い


38: 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/05/22(日) 14:57:50.90 ID:VeTt7YSd0

>>22
電子を放出しやすい=蓄積しやすい

になるの?


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:24:09.21 ID:PuUAw9xH0

>>38 ああ、悪い。何の説明もしてなかったな
俺も詳しくないから合ってるかは分からん
電子を放出⇒電流が流れる だからリチウムは効率が良い
あと、電池ってのは 物質A⇒物質B になる時に出てくる電子を利用してる
この物質Aが無くなって全て物質Bに変わった時が充電切れ
だから電気を溜めてると言うより、ある物質を溜めてる?ってことになる


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:41:11.66 ID:HFGRyJGX0

電話とかで疑問に思ったことなんだが 
音をデータ化できるのはなぜだ?そして再現できるんだよ


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:50:42.67 ID:SuLGIlfr0

>>25

音が出る=音波が出る

空気が振動する

その振動をマイクが拾う

データになる

再生するときはこの逆をすればいい


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:54:11.65 ID:HFGRyJGX0

>>30
嗚呼そゆことだったのか 単純なんだな


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:48:31.66 ID:w4aAUuFo0

自分の数メートル先に白い壁があり、自分と壁の中間にブラックホールがあったら自分からはどう見える?


34: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/05/22(日) 14:53:55.96 ID:1/ZgKh5w0

>>28
ブラックホール:真っ黒
その周辺:歪む
だと思われ

ウィキペディアのブラックホールのページにある画像が参考になるかも


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:52:22.01 ID:Ruf/m95E0

どうして空は青いの?


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:03:19.86 ID:w4aAUuFo0

>>32
確か分光スペクトルの関係じゃなかった?
太陽光が大気に入った時分光してたまたま青色の波長に見える角度の所に自分がいるってことだと思った
太陽が傾く夕方は太陽光が挟む大気の距離が長いから分光された赤色の波長にあたるから空が赤色に見える


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 14:55:50.80 ID:R58MCNLw0

水の30℃と気温の30℃はなんであんなに感じ方が違うん


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:00:05.37 ID:sli41Tgz0

>>36
比熱の違い


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:00:17.34 ID:Oq8d1R8q0

飛行機が何故飛ぶのかって結局まだ分かってないの?


48: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/05/22(日) 15:03:34.98 ID:1/ZgKh5w0

>>41
飛行機が飛べるのは翼の周囲に渦ができて、それが飛行機を持ち上げる
という所まで分かってるんだけど、その渦がどういう式で成り立ってるのかがわかってない
ってことだったはず


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:05:44.13 ID:MeZWmjkE0

なんか部屋でときどきラップ現象があるんだけど怖いから化学でなんとか説明してよ


57: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/05/22(日) 15:07:55.15 ID:1/ZgKh5w0

>>51
熱による家の膨張収縮、下水道管or通風孔の共鳴。ざっと思いつくのはこのへんか


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:11:45.55 ID:2CurpI7K0

体内のマイナスイオンが少ないと静電気が発生しやすいらしいんだが、
体内のマイナスイオンを極限まで減らせば、
指からスタンガン並の静電気を発せられることは可能?


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:21:43.87 ID:w4aAUuFo0

>>61
そもそもメディアが取り上げていたマイナスイオンというもののイメージに合う存在は現実には無い
ネットでもいいから調べてみるといい
メディアがどれだけ適当か分かる事例の一つ


88: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/05/22(日) 15:32:54.89 ID:1/ZgKh5w0

直接科学とは関係ないけど、マイナスイオンが流行るきっかけってなんだったんだろうな


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:36:18.47 ID:w4aAUuFo0

>>88
発掘あるある大事典ってテレビ番組が「リラックス効果がある」「健康にいい」って報じた
あとは「擬似科学」でググるとおもしろいよ


92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:39:02.89 ID:p+qSSw9d0

マイナスイオンって結局なんなの


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:40:55.10 ID:jDCKvFVq0

>>92
正直何を指して言ってるのかよくわからない
ちなみに普通は負に帯電したイオンは「陰イオン」か「anion」という
しかもイオンってのは空気中に簡単に存在できるものじゃない


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:42:29.88 ID:m6a5EbAm0

>>92
帯電した水分子らしい
効果はあるかどうか不明


99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:45:31.44 ID:tZFI+4V70

>>92
塩が水に溶けるだろ?化学式にすると
NaCl→Na+Cl
になるこのときClはマイナスNaはプラスになっていて、瞬間的に水とくっついてHClとNaOHになる。要するに通常存在せず、化学の学習に便利だから使う


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:45:06.06 ID:w4aAUuFo0

マイナスイオンは薬事法関係でかなり摘発されたみたいね


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:15:58.13 ID:EG76L/it0

放射線を浴びるとガンのリスクが高まるって言うけど、放射線治療ってなんで効くんですか?


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:17:33.95 ID:7McoaZXg0

>>65
中途な放射線→DNA壊れるけど細胞は生きる→がん化
強烈な放射線→(がん)細胞死滅


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:19:58.37 ID:EG76L/it0

>>66
なるほど。局所だから治療に使えるんですね。
高レベルの放射線→死亡に繋がるわけですか(^_^;)


104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:48:06.20 ID:9oDfDZ+r0

ガスコンロで着火に失敗した場合つまみは強火でもガスは出ない理由が知りたい。
安全に配慮した機能でとても便利なのだが仕組みが全くわからん。


107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:51:37.33 ID:w4aAUuFo0

>>104
多分ガス出てるよ
少なくともうちのは出る


109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:52:53.12 ID:tZFI+4V70

>>104
ガスコンロのガスで自殺出来ないのにガス出しっぱなしにして電気消して寝たけど、死ねないから電気着けた瞬間に引火して家の前にいた通行人があぼんな事故があったからそれはないんじゃない?


112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 16:02:51.73 ID:veahRwkkQ

なんでBLNARはβ-ラクタマーゼ陰性なのにアンピシリンに耐性を持ってるの?


113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 16:17:18.87 ID:7McoaZXg0

>>112
ぐぐった
分解できなくても、抗生物質の存在下でタンパク質がちゃんと機能できれば問題ないわけで
PBP3(ペニシリン結合タンパク質)とかがアミノ酸置換してるらしいよ


114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 16:27:17.99 ID:w4aAUuFo0

>>113
優しいwww


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:45:59.58 ID:/tCIc7r80

なんで俺はこの俺なの?
もっと超絶イケメン金持ちの俺だって何も困らないはずなのに


105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/22(日) 15:49:02.48 ID:HFGRyJGX0

>>101
哲学板行け







世界でもっとも美しい10の科学実験

サイト移転しました。
http://arescape.net/








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。